載入中
>

黑元寶兩用墊(隔熱墊、隔熱手套)

駿翔實業有限公司-黑元寶兩用墊(隔熱墊、隔熱手套)

駿翔成立20多年,以「美角」品牌將布品設計成各式各樣飾品、布包與時裝等,銷售足跡已遍布世界各地。用一種要做最「美麗的角色」與「最用心的訣竅」,把豐富與熱情,藉由布面上盛開的花朵,分享給全世界的朋友。早期客家人視豬為福氣的象徵,通常在過節日時才能享用豬肉,美角以客家福豬作為系列產品,福豬與織品做結合,將福氣融入在日常生活中;黑元寶概念是來自豬蹄尖,其造型似元寶,具招財納福的意涵,車縫細致的結構與線條呈現出一物兩用,自用送禮兩相宜。

Junxiang was founded over 20 years ago, and their main products are many kinds of accessories, cloth bags and fashionable clothing with its brand, Meijiao. They designed from cloth items to be worn all over the world. With abundance and passion of attitudes of “pretty characters” and “the most devoted secret”, Junxiang has shared to friends of the world through blossom on cloth. In the early time, Hakka people see pigs as a symbol of good fortune, and pork is served only for festivals. Meijiao uses Hakka fortunate pigs as a series of products, combining with fortunate pigs and fabric items to embrace good fortune in daily life. The concept of black ingots comes from trotters for the similar shape of golden ingots, implying a coming good fortune. The finely sewing structure and lines show that an item can be use dually, and can be nicely both self-usage and gifts.

「駿翔実業」は創立してから20年余り経ちました。「美角」というブランドを立ち上げ、布を様々な装飾品やかばん、衣装にデザインして、世界中で販売を行っています。「美しい人」になっていただく、「心をこめて」捧げるという気持ちを以て、布生地に咲き誇る花模様のように、豊かさと情熱をより多くの方々に分かち合うことを望んでおります。昔客家人は豚を多福の代表とみなし、特別な日しか食べない食材として大切に扱っていました。「美角」ブランドは、客家福豚をモチーフにしています。この縁起物を織物と結び付けて、われわれの暮らしのなかに取り入れ、多福であるよう、願いを込めてオリジナルな商品を企画開発しました。この黒元宝の形は、豚足をモチーフにしたデザインです。また、それは元宝の形にも似ているところから、「招財納福」(財富を招き込む意味)との願いをこめて、デザインした縁起グッズです。縫い目が施されたデザインはアクセントとなり、また鍋敷き/鍋つかみ両用のツーウェイ・アイディアグッズとなっております。自家用でも、プレゼントにしてもお薦めです。

產品規格

規格:
表布:100%棉
裡布:100%聚酯纖維
容量:W:21cm、H:21cm (桃、紫、紅、粉、綠),購買請於備註中註明顏色。
生產地:台北市

供貨廠商

駿翔實業有限公司

5
黑元寶兩用墊(隔熱墊、隔熱手套)
購買訊息
常溫商品
網購價:NT$ 350

剩餘量:2 ( 依結帳順序優先購買 )

購買數量:

總金額:
購物車內容
商品館別
大家都喜歡的商品
其他人正在瀏覽
載入中